たくちゃんの店主日記


昼は酒屋、夜は立呑屋のまつがさき商店。京都では珍しい、ほんまもんの「角打ち」を味わえる酒屋です!
by matsugasaki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

焼酎 前割りの極意

たいそうなタイトルですいません。

みなさん、『前割り』ってご存知ですか?

焼酎を水割りではなく、先に瓶の中で水と絡ませておくことを言います。

まつがさき商店では、焼酎1:水1の割合で、一升瓶の中で絡ませ、
そのまま冷蔵庫に入れておきます。
呑む時は氷で割らず、そのままグラスに注ぎます。
まなけた面がありますが、これがまた旨いのです!
どうしても水割りは氷の溶け具合で、どんどん薄くなりますよね?
でもこうして呑めば、味も薄まらず、バランスの良い『前割り』が完成します。

一度、おうちにある焼酎で試して下さい。
この夏、また一味違った焼酎の楽しみ方が増えますよ!


☆立呑屋 まつがさき商店☆ オープン!!!
まつがさき商店では、店内でお酒を楽しんで頂ける、立呑みスペースを設け、
少しでも多くの方に、旨い地酒、旨い焼酎を呑んで頂けるようにいたしました!
営業時間
月曜~金曜
17時~23時頃まで
土曜
15時~23時頃まで
定休日
日曜祝祭日

地下鉄松ヶ崎駅1番出口徒歩2分
お電話下さい、お迎えに上がります!
[PR]

# by matsugasaki | 2007-06-12 13:00 | 店主日記

今日は運動会でした!

今日は小学校の運動会でした!
京都は、昨晩から雨…。

でも、今日の午前中は奇跡的に止んでいまして、無事終わりました。

まつがさき商店一番人気地酒☆
栃木 菊の里酒造
【大那 特別純米 那須五百万石】
d0113681_13501788.jpg
本当にすっきりした呑み易い地酒です!
人にも相性があるように、料理とお酒にも相性があります。
このお酒は、食中酒を追求した形で、本当にさらっと呑めて、喉ごし爽やか、何杯でもいける地酒です。

酒米の那須五百万石は、酒米特等米品種で、希少価値の高いお米です。
そのお米をふんだんに使った特別純米。一飲の価値ありです!



~お知らせ~
いよいよ6月11日(月)より、まつがさき商店で立ち飲み屋をスタートします!
俗に言う『角打ち』と呼ばれる、スタンディングタイプの呑み屋です。
より多くのお客様に旨い地酒、旨い焼酎を呑んで頂く為に、
酒屋だから出来る価格にてご提供いたします。
全品250円~お楽しみ頂けます!

お気軽にお立ち寄り下さい。地下鉄烏丸線松ヶ崎駅下車1番出口より徒歩2分 
お電話下さい、ご案内いたします。
[PR]

# by matsugasaki | 2007-06-09 13:56 | 店主日記

おかげさまで

2007年6月3日(日)

今日は昔、コーチをしていた大学のラグビー部のOB戦でした!
身体中が痛いです…。

さて、まつがさき商店で販売させて頂いてます、
菊の里酒造さんの【大那】が爆発的な人気で、ご好評頂いております。
特に【大那 純米吟醸自社田山田錦】の売れ行きは最高で、
その洗練された味わいは、他に類を見ない仕上がりです。

d0113681_2134672.jpg菊の里酒造の新しいラインナップ商品で、自社の田んぼで土からこだわり抜いた山田錦をふんだんに使用した超逸品です。
その味わいは、山田錦ファンも納得の上品な出来で、綺麗なお酒に仕上がっています。
御贔屓の飲食店様にも、「料理の味を損なわず、それでいてしっかりとした存在感を持ち、料理との相性、抜群のお酒やな~」と太鼓判を頂き、連日のご注文を貰いました。
これからの季節、冷やでいくもよし、形にこだわらず御堪能下さい。



~お知らせ~
6月11日(月)より、まつがさき商店で立ち飲み屋をスタートします!
俗に言う『角打ち』と呼ばれる、スタンディングタイプの呑み屋です。
より多くのお客様に旨い地酒、旨い焼酎を呑んで頂く為に、
酒屋だから出来る価格にてご提供いたします。

お気軽にお立ち寄り下さい。地下鉄烏丸線松ヶ崎駅下車1番出口より徒歩2分 
お電話下さい、ご案内いたします。
[PR]

# by matsugasaki | 2007-06-03 21:12 | 店主日記

栃木の酒蔵訪問日記 【澤姫】 井上清吉商店

平成19年5月21日(月)

本日訪問の二蔵目、同じく栃木県の【澤姫】井上清吉商店さんへお邪魔いたしました。
ここの蔵元、専務 杜氏 井上裕史君は、同じく東京農業大学醸造学科の学友です。

井上清吉商店へ。
【澤姫】井上清吉商店さんは宇都宮市の少しはずれに位置に、静かな佇まいにありました。
杜氏の井上君とは本当に大学卒業以来、約10年ぶりの再会です。
私が酒販免許を取って、井上君に電話した時にも、快くふたつ返事で快諾して頂きました。

蔵元代表のお父さん、お母さん、奥さんに出迎えて頂き、しばし昔話しを。
また旅の目的を忘れてしまいそうになったので、早速、蔵へ案内して頂きました。

d0113681_20574615.jpgd0113681_2058295.jpg





蔵の構造は、酒蔵には珍しい石蔵で出来ており、温度管理が重要な酒造りには最適な環境だそうです。今は酒造りの時期ではないので、蔵は綺麗に片付けられていて当然なんですが、それにしても隅々まで綺麗に整頓されていて、特に室(むろ)は本当に使い勝手、清潔さ、どれをとっても一級品でしてた。井上君の酒造りに対する飽くなき情熱を感じました。

一通り、蔵を案内して頂き、試飲コーナーのある店舗へ。
d0113681_20585253.jpgまつがさき商店の【澤姫】は大吟醸、吟醸、純米吟醸(火入れと生)、特別純米(火入れと生)ですが、今回はその他の蔵出しを直接試飲させて頂きました。特に私が気に入ったのは特別本醸造(生)で、皆さんは本醸造かと思われるかと思いますが、その味わいはある意味、本醸造の名が似合わない旨さで、一口で気に入りました。その他、もうすぐ蔵出し予定の生もと【澤姫】。こういう最新情報は、蔵元訪問の醍醐味です。

その後、【澤姫】井上君、【大那】阿久津君、私の3名で、両蔵のお取引先でもある、
蕎麦酒屋「くりはし」さんへ。
ここは手打ち蕎麦が有名な料理屋さんで、久々の再会で盛り上がりました。


~お知らせ~
6月11日(月)より、まつがさき商店で立ち飲み屋をスタートします!
俗に言う『角打ち』と呼ばれる、スタンディングタイプの呑み屋です。
より多くのお客様に旨い地酒、旨い焼酎を呑んで頂く為に、
酒屋だから出来る価格にてご提供いたします。

お気軽にお立ち寄り下さい。地下鉄烏丸線松ヶ崎駅下車1番出口より徒歩2分 
お電話下さい、ご案内いたします。
[PR]

# by matsugasaki | 2007-05-31 21:02 | 店主日記

5月も終わり…

平成19年5月31日

今日で5月も終わりですね~

6月は梅雨に季節…
今年の梅雨はどうでしょうか…?

鹿児島県 軸屋酒造
【和紙濾過原酒】
d0113681_11112272.jpg原料芋にコガネセンガンを使用。
芋本来の甘く芳醇な香りをそのままに、
地元名産の上質和紙を濾過紙に使い、
より深みのある原酒に仕上がっています。

この季節、ストレートで、ロックでと
いろいろな呑み方を試して下さい。




~お知らせ~
6月11日(月)より、まつがさき商店で立ち飲み屋をスタートします!
俗に言う『角打ち』と呼ばれる、スタンディングタイプの呑み屋です。
より多くのお客様に旨い地酒、旨い焼酎を呑んで頂く為に、
酒屋だから出来る価格にてご提供いたします。

お気軽にお立ち寄り下さい。地下鉄烏丸線松ヶ崎駅下車1番出口より徒歩2分 ←お電話下さい、ご案内いたします。
[PR]

# by matsugasaki | 2007-05-31 11:34 | 店主日記