たくちゃんの店主日記


昼は酒屋、夜は立呑屋のまつがさき商店。京都では珍しい、ほんまもんの「角打ち」を味わえる酒屋です!
by matsugasaki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧


少し早いですが…

そろそろ、お中元の時期ですね!

日頃からお世話になっている方への、感謝の気持ちを込めて…

まつがさき商店d0113681_15311479.jpgのお中元ナンバー1は、

宮崎県 小玉醸造
【杜氏潤平】他

言わずと知れた、本格芋焼酎の代表格。
市場ではなかなか手に入らない逸品だそうですが、
まつがさき商店では、特約店として、
通年取扱いをさせて頂いております。

中でも、杜氏潤平の人気が高く、
お中元用にと県外からのご注文も、
たくさん頂いております。
原料に紅芋を使用し、
その風味を最大限に生かした製法は、
他では真似できない旨さです。

通年取扱ですが、なるべく早めにご連絡頂けると助かります。


立呑屋 まつがさき商店
まつがさき商店では、店内でお酒を楽しんで頂ける、立呑みスペースを設け、
少しでも多くの方に、旨い地酒、旨い焼酎を呑んで頂けるようにいたしました!
営業時間
月曜~金曜
17時~23時頃まで
土曜
15時~23時頃まで
定休日
日曜祝祭日(不定休)

地下鉄松ヶ崎駅1番出口徒歩2分
お電話下さい、お迎えに上がります!
[PR]

by matsugasaki | 2007-06-29 15:32 | 店主日記

オープンと同時に…

嫌な雨です…。

立呑屋オープン時間と同時にじゃじゃ降りです…。

まぁ~梅雨ですから仕方ないですですね。


宮崎県都城市 大浦酒造
【初代 藤市】
d0113681_17595433.jpg
蔵出し限定の秘蔵酒。
永年の間、蔵に眠っていた玄米焼酎の原酒を加水し、
商品化した希少価値の高い逸品。
味は濃厚で、ウイスキーを思わせる熟成具合。
これぞ米焼酎といった気品ある味わい。

米本来の軽いタッチとは一味違う、濃厚な風味が特徴的。
ロックがおススメ!


立呑屋 まつがさき商店
まつがさき商店では、店内でお酒を楽しんで頂ける、立呑みスペースを設け、
少しでも多くの方に、旨い地酒、旨い焼酎を呑んで頂けるようにいたしました!
営業時間
月曜~金曜
17時~23時頃まで
土曜
15時~23時頃まで
定休日
日曜祝祭日(不定休)

地下鉄松ヶ崎駅1番出口徒歩2分
お電話下さい、お迎えに上がります!
[PR]

by matsugasaki | 2007-06-26 18:06 | 店主日記

ジャズなど聴いて…

最近、よく思います。

「蔵元でジャズライブがしたいな~」と…。

私の友人の蔵元では、既に定例行事となっていますが、
京都からお客さんを連れて行くには遠すぎる…。

だから、京都の伏見でしたいんです!
仕込みの始まる前に、夏の時期に、そこのお酒を呑みながら~

もう歌い手さんはいます。
音響設備もプロがいます。
お客も集まります。

ただ…
賛同してくれる京都伏見の酒蔵がありません…。
悲しいかぎりです…。


立呑屋 まつがさき商店
まつがさき商店では、店内でお酒を楽しんで頂ける、立呑みスペースを設け、
少しでも多くの方に、旨い地酒、旨い焼酎を呑んで頂けるようにいたしました!
営業時間
月曜~金曜
17時~23時頃まで
土曜
15時~23時頃まで
定休日
日曜祝祭日(不定休)

地下鉄松ヶ崎駅1番出口徒歩2分
お電話下さい、お迎えに上がります!
[PR]

by matsugasaki | 2007-06-23 19:47 | 店主日記

ようこそ~向井酒造さん

一昨日の火曜日に、京都府伊根町の蔵元、
向井酒造の向井久仁子杜氏がご来店~!

彼女は、私の東農大醸造学科の直属の後輩でして、
今は実家の蔵元を継いで頑張っています。

【向井酒造 向井久仁子杜氏を囲む会】と題して、
小学校のおやじの会メンバーと、楽しいひと時を過ごしました。

d0113681_167723.jpg
簡単な自己紹介の後、早速呑み会のスタートです!
中でも、この『京の春 大吟醸 斗びんどり』が一番人気で、
おやじの皆さん、「旨い、旨い!」と言って呑んでいました。

大吟醸ながら、その口当たりはしつこくなく、
どんな料理でも相性抜群な感じがしました。


今後は、年に何度か開催して、伊根町の旨い地酒を広めていきたいと思います。

立呑屋 まつがさき商店☆ オープン!!!
まつがさき商店では、店内でお酒を楽しんで頂ける、立呑みスペースを設け、
少しでも多くの方に、旨い地酒、旨い焼酎を呑んで頂けるようにいたしました!
営業時間
月曜~金曜
17時~23時頃まで
土曜
15時~23時頃まで
定休日
日曜祝祭日(不定休)

地下鉄松ヶ崎駅1番出口徒歩2分
お電話下さい、お迎えに上がります!
[PR]

by matsugasaki | 2007-06-21 16:14 | 店主日記

近畿地方、梅雨入り~

雨の続く季節がやってきました~

まぁでも、人間や動物、作物にとっては必要な雨。
ありがたや~ですね!

熊本県 繊月酒造
【限定 川辺】
d0113681_18154473.jpg
この焼酎は、有名な球磨焼酎で、米焼酎の真髄ともいえる旨い焼酎です!
口当たりはまろやか、それでいてしっかりとした米の存在感を持ち、
飲み飽きしないサッパリとした後口も特徴です。

前回、お話ししました『前割り』をして、冷蔵庫に1~2日寝かしてから呑むと…
また水割りと違ったまろやかさが出て、非常に旨いですよ!





立呑屋 まつがさき商店☆ オープン!!!
まつがさき商店では、店内でお酒を楽しんで頂ける、立呑みスペースを設け、
少しでも多くの方に、旨い地酒、旨い焼酎を呑んで頂けるようにいたしました!
営業時間
月曜~金曜
17時~23時頃まで
土曜
15時~23時頃まで
定休日
日曜祝祭日

地下鉄松ヶ崎駅1番出口徒歩2分
お電話下さい、お迎えに上がります!
[PR]

by matsugasaki | 2007-06-14 18:21 | 店主日記

焼酎 前割りの極意

たいそうなタイトルですいません。

みなさん、『前割り』ってご存知ですか?

焼酎を水割りではなく、先に瓶の中で水と絡ませておくことを言います。

まつがさき商店では、焼酎1:水1の割合で、一升瓶の中で絡ませ、
そのまま冷蔵庫に入れておきます。
呑む時は氷で割らず、そのままグラスに注ぎます。
まなけた面がありますが、これがまた旨いのです!
どうしても水割りは氷の溶け具合で、どんどん薄くなりますよね?
でもこうして呑めば、味も薄まらず、バランスの良い『前割り』が完成します。

一度、おうちにある焼酎で試して下さい。
この夏、また一味違った焼酎の楽しみ方が増えますよ!


☆立呑屋 まつがさき商店☆ オープン!!!
まつがさき商店では、店内でお酒を楽しんで頂ける、立呑みスペースを設け、
少しでも多くの方に、旨い地酒、旨い焼酎を呑んで頂けるようにいたしました!
営業時間
月曜~金曜
17時~23時頃まで
土曜
15時~23時頃まで
定休日
日曜祝祭日

地下鉄松ヶ崎駅1番出口徒歩2分
お電話下さい、お迎えに上がります!
[PR]

by matsugasaki | 2007-06-12 13:00 | 店主日記

今日は運動会でした!

今日は小学校の運動会でした!
京都は、昨晩から雨…。

でも、今日の午前中は奇跡的に止んでいまして、無事終わりました。

まつがさき商店一番人気地酒☆
栃木 菊の里酒造
【大那 特別純米 那須五百万石】
d0113681_13501788.jpg
本当にすっきりした呑み易い地酒です!
人にも相性があるように、料理とお酒にも相性があります。
このお酒は、食中酒を追求した形で、本当にさらっと呑めて、喉ごし爽やか、何杯でもいける地酒です。

酒米の那須五百万石は、酒米特等米品種で、希少価値の高いお米です。
そのお米をふんだんに使った特別純米。一飲の価値ありです!



~お知らせ~
いよいよ6月11日(月)より、まつがさき商店で立ち飲み屋をスタートします!
俗に言う『角打ち』と呼ばれる、スタンディングタイプの呑み屋です。
より多くのお客様に旨い地酒、旨い焼酎を呑んで頂く為に、
酒屋だから出来る価格にてご提供いたします。
全品250円~お楽しみ頂けます!

お気軽にお立ち寄り下さい。地下鉄烏丸線松ヶ崎駅下車1番出口より徒歩2分 
お電話下さい、ご案内いたします。
[PR]

by matsugasaki | 2007-06-09 13:56 | 店主日記

おかげさまで

2007年6月3日(日)

今日は昔、コーチをしていた大学のラグビー部のOB戦でした!
身体中が痛いです…。

さて、まつがさき商店で販売させて頂いてます、
菊の里酒造さんの【大那】が爆発的な人気で、ご好評頂いております。
特に【大那 純米吟醸自社田山田錦】の売れ行きは最高で、
その洗練された味わいは、他に類を見ない仕上がりです。

d0113681_2134672.jpg菊の里酒造の新しいラインナップ商品で、自社の田んぼで土からこだわり抜いた山田錦をふんだんに使用した超逸品です。
その味わいは、山田錦ファンも納得の上品な出来で、綺麗なお酒に仕上がっています。
御贔屓の飲食店様にも、「料理の味を損なわず、それでいてしっかりとした存在感を持ち、料理との相性、抜群のお酒やな~」と太鼓判を頂き、連日のご注文を貰いました。
これからの季節、冷やでいくもよし、形にこだわらず御堪能下さい。



~お知らせ~
6月11日(月)より、まつがさき商店で立ち飲み屋をスタートします!
俗に言う『角打ち』と呼ばれる、スタンディングタイプの呑み屋です。
より多くのお客様に旨い地酒、旨い焼酎を呑んで頂く為に、
酒屋だから出来る価格にてご提供いたします。

お気軽にお立ち寄り下さい。地下鉄烏丸線松ヶ崎駅下車1番出口より徒歩2分 
お電話下さい、ご案内いたします。
[PR]

by matsugasaki | 2007-06-03 21:12 | 店主日記